· 

令和3年7月広島県内大雨被害(第4報)

 

今般の県内における大雨による被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申しあげます。

 

現在被災市町の社会福祉協議会において、住家被害の数に関わらず、
被災者ニーズに応じて災害ボランティアセンター・通常ボランティアセンターを立ちあげ、
待ちではなく積極的に被災世帯に出向き、支援活動をすすめています。

 

 

◇活動を実施している市町ボランティアセンター等

  • 三原市ボランティアセンター   【開設・活動開始:7月11日~】

    県内ボランティア(定員40人/1日)により、概ね7月末までの対応を見込んで活動継続中。

  • 竹原市災害ボランティアセンター 【開設:7月13日~、活動開始:7月16日~)

    県内ボランティア(定員30人/1日)により、概ね7月末までの対応を見込んで活動継続中。

  • 東広島市社協あったか応援センター【開設・活動開始:7月14日~

    受付のあった支援ニーズ14件について、延べ126人の市内登録ボランティア等で対応済み。

    今後もニーズに応じ、通常ボランティアセンターで対応予定。 

 

引き続き,各市町の情報等については本特設サイトや,広島災害ボランティア情報フェイスブックにて,

随時発信しますので,情報を確認くださるようお願いいたします。

◆各地の活動の様子(三原市、竹原市、東広島市)